飼育器材,飼料及び関連商品

                                                                                     topにもどる

スズキ
特大プラケース
仕切りつき ¥1200
仕切りなし ¥1200
フラット ¥1200
ニッソー
プラケース
PC5 ¥1100

ロングプラカップ
  ¥200
底面の直径約90mm、上面の直径115mm、高さ約143mm
蓋は格子状になってい、不織布(ふしょくふ)が
全ての穴を網羅するよう貼り付けられています。
ハエの侵入は防ぎ尚且つ上面の通気はよい代物です。
容量約1リットル。
ヒーター サーモスタット タイマー 

エキゾテラ
レプタイルヒート
6w ¥2700 12cm×13cm
6層構造 安心安全設計
16w ¥3600 22.5cm×24.1cm
6層構造 安心安全設計
20w ¥4200 28cm×19.5cm

ビバリア 日本製
マルチパネルヒーター
8w ¥2980 通電ランプ付き 温度固定
ヒーター本体11.5×14.2cm
14w ¥3600 通電ランプ付き 温度調整可能
ヒーター本体16×16cm
16w ¥4200 通電ランプ付き 温度調整可能
ヒーター本体24×24cm
32w ¥6200 通電ランプ付き 温度調整可能
ヒーター本体24×48cm
GEX
爬虫類サーモ(タイマー内臓)
¥9800 ヒーターは400wまで使用できます。
制御温度範囲15~35度
(設定制度±1度)
異常温度上昇警報(制御設定温度+2度)~40度
異常温度降下警報5度~(制御設定温度-2度)
使用可能周囲温度0~40度
GEX
イージーグローサーモ
  ¥4500 ヒーターは300wまで使用できます。
制御温度範囲18~40度(温度設定制度±2)
照明
エキゾテラ
ヒートグロー
75w ¥1500
100w ¥1700
150w ¥2200

ニチドウ マルチ水温計
(最高最低温度計)
¥1000 デジタル
MATERIAL

タランチュラソイル
900ml
プラカップ入り
 ¥250 内容は苦土蛭石、もみ殻燻炭、ヤシ柄細粒が主です。
飼育を始めるにあたり土の選定を迷われている場合
等にお使いください。あくまで店主が使いやすいと思う
配合であります。飼育後徐々にご自身で使いやすい物を
見つけていってください。
スドー
ウェットシェルター
S ¥450
M ¥650
L ¥750
エキゾテラ
ジャングルバイン
S ¥750
L ¥1750
エキゾテラ
ウォーターディッシュ
S ¥550
M ¥750
 活餌飼料
トリニドショウジョウバエ 100匹+α ¥ 700 売り切れ 死着保証はありません。
キイロショウジョウバエ 100匹+α ¥ 900 売り切れ 死着保証はありません。
コオロギ
初令(1.5mm±1)
3S(2~4mm±1)
2S(4~6mm±1)
S(6~8mm±1)
1匹
50匹
100匹
¥  10
¥ 400
¥ 700
死着保証はありません。
SL(8mm~15mm) 1匹
50匹
100匹
¥  12
¥ 500
¥ 800
死着保証はありません。
コオロギ MS(12~20mm) 1匹
50匹
100匹
¥   15
¥  650
¥ 1000
死着保証はありません。
コオロギ ML(15~24mm)
(アダルト&アダルト前羽なし)
1匹
50匹
100匹
¥   18
¥  800
¥ 1200
死着保証はありません。
ジャンボワーム 100匹
50匹
1匹
¥  600
¥  450
¥   10
死着保証はありません。
人工飼料
テトラ レプトミン 65g ¥550
  レパシーシリーズ   

グラブパイ
170g ¥2450 昆虫を主食とするすべての爬虫類、両生類、
鳥類、爬虫類の主食 となるゲルプレミックス。
調理の一手間を要しますが
海藻由来の成分でゲル状に固めるこ とで
他のタイプの餌では難しい消化に適した量の
水分を含んだ餌を実現します。
グラブパイ・レプタイルは脱脂し
酸化防止処理を施した高品質な昆虫粉末
(乾燥フェニックスワーム・パウダー)75%を配合、
昆虫食の爬虫類と両生類の主食として
開発されました。
フトアゴヒ ゲトカゲ、各種スキンク、
ドワーフモニター、サンショウウオなどに。
 
スーパーフライ
 3kg ¥7500
といってもカーティスメイフィールド
ではありません。最近は昆虫の面相を
アップで画像に起こすとグロテスクと非難を
受けるそうですがこういう趣味の世界の
さらに狭い層向けの
商品ですのでご容赦くだされ。

餌用のショウジョウバエを繁殖するための
培地です。 粉末ポテトをベースに、
様々な素材ミネラル等をバランスよく
配合しているのでこの餌だけで
栄養価に富んだショウジョウバエを
育成でき ます。ドライイースト顆粒などを
添加する必要がありません。
熱湯に本製品を加えてかき混ぜるだけです。
熱湯で仕込む手間は掛かりますが、
一般的な水で作るマッシュポテト培地よりも
多くの水分を含んで膨 らみます。
加されている保存料、シナモンやローズヒップ、
フラワーエキスなどの効果で、カビの発生が
抑制され腐敗もしにくく、
仕込んで から1週間から2週間経過しても、
一般的な培地に比べ不快な臭気が
発生しづらくなっています。
ショウジョウバエ飼育での悪臭に
お悩みのかたは、是非一度お試しください。
私はこれが欲しいがためにレパシーの
ラインナップを揃えるに至りました。
それ程試行錯誤を繰り返したわけでは
ありませんが先達が勧めるものが
結局いいという現状の結論です。

                                                                                     topにもどる