TARANTURAS,SCORPIONS&Other INSECTS 

営業時間 15:00~21:00

お問い合わせ又はご注文前に必ず此方をご参照ください。
電話番号、メールアドレスは此方

蜘蛛、蠍、ヤスデ、その他この頁内で販売している動物を
合計18000円以上お買い上げ頂いた場合、
送料は無料にさせて頂いております。


小さな蜘蛛は何れも似た容姿をしてい、画像の添付を省いております。
特に変わったものについては貼り付けるようにいたします。
概ねgenusがアルファベット順に並んでいます。
未記載の子蜘蛛に関しましては全て雌雄未判定
雌雄判定済みのものについてはその旨記載して得おります

学名は出荷元の情報に準じています。繁殖家や出荷業者により名前が変わることがままある為です。
出品された学名からでも出自が追えるようにという意図です。
旧名がそのまま載っているのはそう言うこととご理解ください。
店舗では異名や出荷元の違いで同種が別札で並んでいることもあります。
    
大土蜘蛛に関しては集められるものは全て集めます。
リクエスト等御座いましたらお気軽に遠慮なくお申し出ください。

                                                              TOPに戻る
                                                              過去ログ
                                                        当店の方針について

COMMON NAME SCIENTIFIC NAME PRICE (JPY) COMMENT
CENTIPEDE SCIENTIFIC NAME PRICE(JPY) COMMENT
OTHER SPIDERS SCIENTIFIC NAME PRICE(JPY) COMMENT
レッグスパン0,5cm、体長0.3cm Diplura sanguinea 2.000   

亜成体参考画像
レッグスパンで3mm位です 
Fufius sp.
cf.lanicius
売り切れました 金粉まぶしたような蜘蛛です。
穴を掘ってそこで獲物を待つタイプですが入り口に潰したコオロギや
コオロギの一部分(人工飼料も行けると思います)を置いておけば食べます。
ホグナ・シュミッツィ
レッグスパン0.7cm、体長0.3cm
Hogna schmitzi 売り切れました  
タイガーファンネルウェブ
レッグスパン5cm、体長2cm
Linothele fallax 4.500  

ジャイアントヘンプスパイダー
レッグスパン3cm、体長1cm
Linothele megatheloides 3.000  

ハーモニコン・ルフェスセンス
レッグスパン1cm、体長0.6cm
Harmonicon rufescens    

成体雌参考画像
オオクロケブカジョウゴグモ T老師産
レッグスパン0.7cm、体長0.5cm
Macrothele gigas 1.000  
2017年、このとき殖えた子供の雄と2018年3月に
石垣島産として入手した個体との交配です。
TARANTULAS
サンタレムピンクヘアード
レッグスパン1cm、体長0.6cm
Acanthoscurria geniculata 売り切れました  
ブラジリアンラスティタランチュラ
レッグスパン5.5cm、体長2.5cm
Acanthoscurria ferina 売り切れました  
ブラジリアンジャイアントブラック
レッグスパン1.5cm、体長0.7cm
Acanthoscuria paulensis 4.500  
アルゼンチンブラックランプ
レッグスパンcm、体長cm
Acanthoscurria sternalis 5.000  

親見本です。メキシカンブラッドレッグタランチュラ
(秋山氏の許諾を得て氏撮影画像を掲載しております)
独逸CB レッグスパン0.8cm、体長0.5cm
Aphonopelma bicoloratum 11.000 
ベビーはめちゃくちゃ久しぶりの流通です。いっつも小さい小さいといわれる
Aphonopelmaベビーですがこのぐらいの大きさがあったら文句ないでしょう。
潰したコオロギ、親コオロギの太もも肉など工夫次第で餌は何とでもなります。
その他人工飼料も食べる個体もいます。これは調教次第です。
テキサスブラウン
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Aphonopelma hentzi 売り切れました  
リオグランデゴールド
レッグスパン1.5cm、体長0.6cm
Aphonopelma moderatum 売り切れました  
アフォノペルマ sp.アパッチ
レッグスパン0.7cm、体長0.3cm
Aphonopelma sp. apache 8.000   
アフォノペルマ sp. オアハカ 
レッグスパン5cm、体長2.5cm
Aphonopelma sp. Oaxaca 10.000  全身黒い地色にパナマのあの蜘蛛の様な赤い長毛が腹と手足に生えます。
頭胸部には長毛はなく不思議な風合いです。これもメキシコCB
コスタリカンゼブラレッグ 2018年内地CB
レッグスパン4cm、体長2cm
Aphonopelma seemanni 6.000   
アミsp.チカ
レッグスパン0.6cm、体長0.3cm
Ami sp. Chicá 6.000  
レッグスパン0.4cm、体長0.1cm Ami sp. yupanquii 売り切れました   
モザンビークバブーン
レッグスパン2cm、体長1cm
Augacephalus ezendami 4.500  
ピンクトゥタランチュラ
レッグスパン2cm、体長1cm
Avicularia avicularia 売り切れました  
アマゾンブルーピンクトゥ
レッグスパン2cm、体長1cm
Avicularia geroldi 4.000  
パープルピンクトゥ
レッグスパン2cm、体長1cm
Avicularia purpurea 売り切れました  
ベネズエラレッドストライプピンクトゥ
レッグスパン2cm、体長1cm
Avicularia minatrix 4.800/波蘭  
アヴィキュラリアsp.ボアビスタ
レッグスパン2.5cm、体長1.2cm
Avicularia Sp. Boa Vista 売り切れました  
アヴィキュラリア sp.コロンビア
レッグスパン2cm、体長1cm
Avicularia sp columbia 売り切れました パープルピンクトゥににた蜘蛛ですが
前腹部の模様が比較的成体に近くなるまで
うっすらと残るという特徴もある様です。
タラポトピンクトゥ
レッグスパン3.5cm、体長1.5cm
Avicularia sp. Tarapoto  売り切れました 少し育った安心な大きさです。
雌雄の判別はしていません。
現在Avicularia merianae という名前になっています。
バキロチルス・ゼノストリデュランス
レッグスパン2cm、体長1cm
Bacillochilus xenostridulans 20.000  
メキシカンサルファ
レッグスパン0.6cm、体長0.3cm
Brachypelma albiceps 売り切れました こいつ等はコオロギの太腿筋肉大作戦で飼育できますし
コオロギの切片でもいけます。
個体によってはレパシーのグラブパイでもいけます。

親見本雌親です。
カーリーヘアー CB 雌親WC*雄親CBの組み合わせ
レッグスパン4cm、体長2cm
Brachypelma albopilosum 3.500
プリンカップの蓋越しに撮影した
人工飼料をもしゃもしゃ食べてる蜘蛛の画像をお届けします

生まれたてさらさらヘアーです。雌親が近年入荷したWCで
雄親はCBの組み合わせのカーリーヘアータランチュラです。
値段を抑えてあるので最初の1匹に如何でしょうか。
個体はまだ小さいですが潰したコオロギや何時もの
コオロギの脚のむき身、人工飼料なども食べると思います。
色んな餌を試した個体から販売していきます。
アカプルコレッドニー
レッグスパン7cm、体長4cm
Brachypelma smithi
(ex. anitha)
13.000 現在選抜されたBrachypelma anithaとして流通しているこれらの蜘蛛は
本来のBrachypelma smithiの形質を残しているのかもしれません。
ご興味あれば読んでください
Jorge Mendoza and Oscar Francke, Systematic revision of Brachypelma red-kneed tarantulas (Araneae : Theraphosidae), and the use of DNA barcodes to assist in the identification and conservation of CITES-listed species

亜成体参考画像
メキシカンフレームニー
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Brachypelma auratum 4.500  久々ですね。数少ないのでお早めに。
メキシカンファイアーレッグ
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Brachypelma boehmei 3.000
メキシカンレッドレッグ
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Brachypelma emilia 2.500
ベラクルスブラックベルベット
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Brachypelma kahlenbergi 2.500
メキシカンピンク
レッグスパンcm、頭胸部腹部cm
Brachypelma klassi 3.500 新仔
メキシカンレッドニー
レッグスパン1.6cm、体長0.7cm
Brachypelma smithi 2.000 昔から作られている代を重ねたメキシカンレッドニーです。
つまり幾世代か前にBrachypelma hamoriiと
掛け合わせられている可能性を排除できない
種類という前提でお買い上げください。
現在流通しているBrachypelma smithiは今後趣味型とした方が
よいかもしれません。私自身Brachypelma hamoriiと分けて繁殖を
していたわけではありませんし過去から現在に至るまで世界中で雑種を
作り続けていた事でしょう。趣味の世界では度々こういうことが起こります。
ご興味あれば読んでください
Jorge Mendoza and Oscar Francke, Systematic revision of Brachypelma red-kneed tarantulas (Araneae : Theraphosidae), and the use of DNA barcodes to assist in the identification and conservation of CITES-listed species
メキシカンレッドニー 雌
レッグスパン10cm、体長5cm
Brachypelma smithi
(Brachypelma hamorii)
18.000   
メキシカンレッドランプ ちょっと育ったもの
レッグスパン4cm、体長2cm
Brachypelma vagans 3.500 動物の素晴らしさは=価格ではありません。
私はどこにでもあるもっとも一般的なものを
どこにもない誰もが驚く素晴らしい出来に
仕上げてくるのが本物の趣味家だと思っています。

雌成体参考画像
Tさんが飼育して居られる親画像です。
メキシカンローズグレイ
レッグスパン1.5cm、体長0.8cm
Brachypelma verdezi 3.000  
雌親参考画像
ブラジリアンレッドヘッド
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Bumba cabocla 売り切れました  
プエルトリカンピンクトゥ
レッグスパン2cm、体長1cm
Caribena laeta 売り切れました  
カツミリ・アルゼンチンエンセ
レッグスパン2cm、体長1cm
Catumiri argentinense 3.500   
サウスアフリカンホーンドバブーン
レッグスパン2cm、体長1cm
Ceratogyrus darlingi 2.000  
ストレイトホーンドバブーン
レッグスパン2cm、体長1cm
Ceratogyrus marshalli 売り切れました
ジンバブエグレーバブーン
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Ceratogyrus meridionalis 2.500 独逸3
ケラトギルス sp. モザンビーク
レッグスパン1.6cm、体長0.8cm
Ceratogyrus sp . Mozambique 2.500 独逸7

中東金ドヤ!参考画像です。
ミドルイーストゴールデン
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Chaetopelma olivaceum 4.000 お店で名札に本種の名を書き入れながら納得できへんと
蜘蛛仲間同士で愚痴っていましたが、流通している名前が
既にあるのでそのままで行きます。これね、野生では
脱皮直後真っ黒で徐々に乾燥していき茶色になるのですが
普通に飼育していれば黒い蜘蛛です。
住んでいる場所は(採集地は)イスラエルです。
あんな乾燥地に小型であるとはいえ大土蜘蛛が住んでいるとは
恐れ入ります。

ようつべにキプロスでこ奴の生態をとらえてきた方の動画があります。
彼の地でのこ奴らの住環境ではヤスデが最も捕らえ易い餌らしく
巣穴周りにいっぱいヤスデの殻がぶら下っています。
また巣穴から穿り出すよりもヤスデを模した動きでイネ科の植物を
巣穴周りでこじると飛び出してきて矢張りヤスデをとらえる様な
普通の昆虫を襲う動きとは違った行動をとっています。
皆さんもぜひ見てほしいのですがリンクは動画投稿者の思考に従い
私はリンクを張りません。是非見つけてください。
キロブラキス・ディスコルス(ブラック)
レッグスパン2cm、体長1cm
Chilobrachys dysculus (black) 2.000  
インディアンヴァイオレットアースタイガー
レッグスパン2cm、体長1cm
Chilobrachys fimbriatus 売り切れました  
キロブラキスsp.エレクトリックブルー
レッグスパン3cm、体長1.2cm
Chilobrachys sp electric blue 10.000 綺麗な金属光沢を示す脚が注目されがちですが私はこの蜘蛛の良さは
体色にあると思います。ぜひ飼いこみご照覧あれ。
ベトナミーズブルー
レッグスパン2.3cm、体長1cm
Chilobrachys sp blue vietnam 2.000  
キロブラキスsp.カエンクラチャン
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Chilobrachys sp. Kaeng Krachan 売り切れました   
キロブラキスsp.ナムトックプライオー
レッグスパン2.5cm、体長1.2cm
Chilobrachys sp. Namtok Phlio 2.500  
グリーンボトルブルーバードイーター
レッグスパン2cm、体長1cm
Chromatopelma cyaneopubescens 4.500 波蘭1新仔
シタログナタス・ホーセイ
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Citharognathus hosei 売り切れました  一応載せました。まぁこれは無視していいんですよ。

シトラキャフス サイエニアス
レッグスパン7cm、体長3.5cm
Citharacanthus cyaneus
展示用
キューバからの新星です。20年ほど前に記載されたばかりの種類で小型の蜘蛛です。
以下のリンクからは生息環境をご覧ください。熱帯乾燥林に住んでいます。
しかし、幼体は御多分に漏れず湿度を保って飼育した方がよいと心得ます。
https://www.youtube.com/watch?v=WWhvALIaBao

左の画像は現況ですがこれ上手く撮れていません。もう少し赤紫に見えます。
コツテラナ sp.プエブラ
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Cotztetlana sp. puebla 売り切れました いるんですね中米にもスタウトレッグが。東南アジア、アフリカ、
南米、そしてこれですわ大土蜘蛛にとって一体どんなメリットが
あるんでしょうね。場所的にCotztetlana villadai,かな
と思っています。早く成長して貰って
論文内の画像と見比べたいものです。
ウエストマレーシアブルーフィーマー
ブラウンフェザーレッグアースタイガー
レッグスパン4cm、体長2cm
Coremiocnemis hoggi 25.000/ペア価格  一応この名前が当てられているので書きましたが如何にも味わいがなく
何より長すぎます。ブルーというよりも黒、贔屓目に見れば紫が発現します。
贔屓目
http://qq3q.biz/t8nB
辛辣な目
http://666kb.com/i/ccvzc720y48drwmes.jpg

こういう蜘蛛です。
キクロステルム・シュマーダエ
レッグスパン0.6cm、体長0.3cm
Cyclosternum schmardae 3.800  
キクロステルムsp.プトマイヨ
レッグスパン0.7cm、体長0.3cm
Cyclosternum sp. putumayo 4.000  
キクロステルムsp.メタ
レッグスパン0.8cm、体長0.4cm
Cyclosternum sp meta 5.000   
ペルヴィアンドワーフビューティ
レッグスパン0.8m、体長0.4cm
Cyriocosmus aueri
(ex. batae)
2.000  

亜成体参考写真
ブラジリアンドワーフタイガー (旧chicoi)
レッグスパン0.8cm、体長0.3cm
Cyriocosmus bicolor 売り切れました チコイ先生ですよ。お腹のYパッチと頭胸部のYが連続してる感じ
が面白いと思います。キリオコスムスはどんな種類でもたいてい
かわいいと万人に言うてもらえる生まれながらのスターです。
トリニダッドドワーフタイガー
レッグスパン0.8cm、体長0.3cm
Cyriocosmus elegans 2.500 置き餌食べるので大きさは苦にならないと思いますよ
コロンビアドワーフタイガー
レッグスパン2cm、頭胸部腹部1cm
Cyriocosmus leetzi 5.000 新仔です。小さいですが夜に紙の上へ
コオロギの足などをむき身にし,置いてやるとそれを食べます。
翌朝紙を毎回収すれば腐敗ガスの発生を抑えることができます。
ペルビアンドワーフブラック&ホワイト
レッグスパン1.4cm、体長0.8cm
Cyriocosmus ritae 売り切れました 小さな蜘蛛ですが素晴らしい配色で初めて見たときは唸りましたね
100円ショップなどで売っている米櫃ケースに苔などを適当に配し
飼育してやると人間も蜘蛛も満足できると思います。
何しろ小さいということで取り回しもいいですからね。
ボリビアンドワーフビューティ
レッグスパン0.7cm、体長0.4cm
Cyriocosmus perezmilesi 2.000 なんかね、こう名前にビューティと入れるのに抵抗あるんですわ
わいぐらいの歳のおっさんの多くはビューティというと少なからず
リングの上でステップを踏みながら真顔で歌ってはった人を
思いだすんじゃないですかね。悪いいうてるんやないですよ。
いろんな趣味の人が居られるのは承知してますのんで。
この蜘蛛はね本当にかわいらしいので学名で是非検索してみてください。
ドワーフスター
レッグスパン3cm、体長1.8cm
Cyriocosmus sellatus 売り切れました  
レッグスパン0.5cm、体長0.2cm Cyriocosmos venezuelensis 7.500  
ボルネオフリンジアースタイガー
レッグスパン4cm、体長1.8cm
Cyriopagopus doriae 25.000  

成体雌 参考画像
スラウェシパープルアースタイガー
レッグスパン2cm、体長1cm
Cyriopagopus sp. hatihati 売り切れました 何つううかねこの甲羅の虫が這った様な毛の生え方と
脱皮後の足の紫、全体的な色の対比が素晴らしいと思います。
大阪方面の人イベントで国内繁殖物がもっと安く買えますよ
わいのこれはヨーロッパからやってきている蜘蛛で血統にこだわる
方へおすすめの新仔です。大切に飼ってくださいね。
スマトラタイガー
レッグスパン2cm、体長1cm
Cyriopagopus sp sumatran tiger 9.800   

親(WC)見本です
コバルトブルーアースタイガー その2 Tさんの繁殖物
レッグスパン2.5cm、体長1.2cm
Cyriopagopus lividus 売り切れました 優秀な繁殖家である関東のTさんが手掛けたものです
親はこの通り本当の意味でのコバルトブルーです。
以前入っていたスカイブルーのものより小ぶりです。
しかし、まだ確実にとは言い切れないのですが以前入っていた
スカイブルーの物たちよりも大人しい傾向がある様です。
コバルトブルーアースタイガー
”ミッドナイトブルー”
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Haplopelma sp. Midnight Blue Cardamon Montains 売り切れました  
ハイナンジャイアント
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Cyriopagopus hainanus 売り切れました  
キリオパゴプス・ロンギペス
レッグスパン2cm、体長1cm
Cyriopagopus longipes
"Angkor Wat, Cambosia"
7.000 珍しくきっちりとしたロカリティが冠されている蜘蛛が入ってきました。
この種はかなりの広域分布種で御多分に漏れずかなりの変異が種内であります。
 タイランドブラック”ビックブラック” 
今回はHaplopelma sp. "BIG BLACK"で来ています
レッグスパン2cm、体長1cm
Cyriopagopus minax "BIG BLACK"
売り切れました これを採集してきたお兄ちゃんはもうこの業界にいませんが
それでもなお名前だけは生き続けます。見世が六本木にあったころ
ニッソーのプラケース大(現NWP-144)に足を広げたらいっぱいいっぱいの
こ奴をご覧になった古株のお客さんも居られると思います。そんなやつです。
他にも肢をちょいちょい押してやると鎮静をかけたような状態になる
Hysterocrates gigasとかも居ましたね。16年前ぐらい前ですか懐かしいですね。
タイランドブラック
レッグスパン2cm、体長1cm
Cyriopagopus minax 4.500  
タイランドブラック ”カンチャナブリ-エラワン”
レッグスパン2.5cm、体長1.2cm
Haplopelma minax
(=Cyriopagopus minax) Kanchanaburi-Erawan
6.000  
コスタリカンタイガーランプ 
レッグスパン1.2cm、体長0.6cm
Davus fasciatus 売り切れました こ奴もstandardにして至高の蜘蛛です
わいが中学生ぐらいのころには入っていたと思います。
30年ぐらい前ですがそれよりもっと前にも来ていたかもしれません。

ニカラグアタイガーランプ
レッグスパンcm、体長cm 
Davus ruficeps 13.000  
ブラジリアンブルードワーフビューティ
レッグスパン1cm、体長0.6cm
Dolichothele diamantinensis 6.500  
ドリコテレ・ルフォニジェール
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Dolichothele rufoniger 売り切れました 中央ブラジル原産で薄紫の脚基部と腹やその他符節
の濃く黒い紫の対比、全体を覆う淡い金属光沢とかなりの
美麗種です。

ブラック&オリーブバブーン
レッグスパン2.5cm、体長1.2cm
Encyocratella olivacea 8.000 今ぐらいの時期にしか取れない蜘蛛です
これが終わるとまた来年の5月ぐらいにあれば。。
ブルーファングスケルトン
レッグスパン2cm、体長1cm
Ephebopus cyanognathus 売り切れました 血統違いです墺太利
レッドスケルトン 
レッグスパン2cm、体長1cm
Ephebopus rufescens 4.000  

亜成体参考画像
(私がツイッターへ上げたのと同じ画像です)
レッグスパン0.8cm、体長0.4cm
Euthycaelus colonica 売り切れました ベネズエラ原産の小型の蜘蛛で美しい絹天状の
腹を持ちます。遡ればハパロプス属に入れられてた
時もあり、外見でしか判断できない私の様な原始人は
頷ける美しさです。ようつべに生息地の動画
上がっていたのでご紹介します。
Holotheleに属が変わったのですが元に戻りました。
ユーゼイカエルスsp.ボヤカ
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Euthycaelus sp. boyaca 7.000   
ブラジリアンレッドランプ
レッグスパン2.5cm、体長1.2cm
Grammostola actaeon 9.000 Grammostola属の中でも大きくなるといわれている蜘蛛の一つです。
エンターリオス
レッグスパン2.5cm、体長1.2cm
Grammostola iheringi 売り切れました 2018年新仔

ブラジリアンブラックバードイーター
レッグスパン2cm、体長1cm
Grammostola pulchra 売り切れました  2018年独逸CB
全身が黒くおっとりした性格の大きくなる蜘蛛で
脚の差し渡し(レッグスパン)は18cmに達します。
体長(頭胸部と腹部を合わせた大きさ)は8cm+近くにもなります。
今は小さくご不安もあると思いますが人の手で繁殖された
タランチュラ(大土蜘蛛)は大変丈夫で
極めて飼育しやすい動物です。
 
ただし、大人と違い小さな子供なので体力があまりありません。
放任的な飼育方法をとらず毎日必ずチェックしてあげる程度の
気遣いは必要です。
 
小さなパックに入れてお届けいたしますが
その容器でもレッグスパン3.5cm程度まで
頑張れば飼育できます。
しかる後は大き目のプラスチックケースなどに
任意の土を敷き 水容器を設置して飼育してあげてください。
 
飼育用土は何をお使いになっても構いませんが
硝化ガスや分解熱などの発生する物を避けて下さい。
小さな飼育容器ではこれらのガスや熱は時に致命的な結果を
及ぼします。
 
また、飼育しているうえで餌の食べ残しや食べかす等を
放置することにより硝化作用によるガスが発生しやすくなります。
これらも蜘蛛にとっては致命的です。
飼育容器は清潔を心掛け用土は1か月に1度程度は
交換してあげましょう。
 
これらの作用による影響を避ける為飼育容器の通気を
特に心がけてください。
それにより飼育容器内が乾燥しがちになりますが
容器の半分程度を湿らし残りは乾かすことによって
動物が環境を選択できるようにして下さい。
 
動物の飼育になれないうちはこれがとても重要です。
餌は小さなコオロギ、無ければ大きなコオロギを潰して
与えてください。 また、慣らせば肉類の
脂肪を取り除いた物なども容易に食べてくれます。
チャコジャイアントゴールデンニー
レッグスパン2cm、体長1cm
Grammostola pulchripes 3.000/日本
チリアンレッドローズ
レッグスパン2cm、体長1cm
Grammostola rosea 売り切れました 原産国が輸出枠を閉じてしまいました。まぁ当然です。
採集人たちがどの様に蜘蛛を集めているのかは知る由もありませんが、
野生での個体数は本来それほど多くはないでしょう。今まで流通した
野生採集の蜘蛛が繁殖のための貴重な原資になる事を忘れないでください。
この蜘蛛も程なくAphonopelma moderatumの様に流通量が少なく
高価になっていくと思います。大変美しく丈夫で長命な蜘蛛です。
私の店舗には本種に近縁な2017年現在16歳になるporteriiがいますが
頗る健康で餌食いも良くおとなしく美しいペットです。流通していた大型の採集個体で
レッグスパン13cmを超えるものの多くは20歳以上であると思います。
彼らが砂漠の過酷な環境で年間通して限られた時期にしか餌を取れず
あそこまでの大きさになっていることを考えるともっと高齢でも不思議ではありません。
永く付き合える動物ですので飼育にもその心構えで臨んで下さい。
ニルギリダークマスタード
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Haploclastus nilgiris 6.000  当店初入荷デバマタ君と同属です。
ハプロコスミア・ネパーレンシス
レッグスパン1cm、体長0.6cm
Haplocosmia nepalensis 3.000   
コロンビアンパンプキンパッチ大(内地物)
レッグスパン0.8cm、体長0.4cm
Hapalopus sp. Columbia Big 2.000   
ベトナム ラムドン産ハプロペルマの一種
レッグスパン2.8cm、体長1.3cm
Haplopelma sp. "lam Done" 9.800
ハプロクロカタス・ネルギリス
レッグスパン2cm、体長1cm
Haploclastus nilgirinus 6.000   
インディアンレインボー 独逸
レッグスパン2cm、体長1cm
Haploclastus devamatha
(=Thrigmopoeus psychedelicus)
25.000  綺麗な蜘蛛です。扱いに困る大きさでもなし
これ土中の蜘蛛にあっては最高ですよ。
ハーパクティラ・アトラ
レッグスパン1.8cm、体長0.8cm
Harpactira atra 35.000   
レッグスパン1.8cm、体長0.9cm Harpactira baviana 7.000  

JV参考画像
ケープヘアリーオレンジバブーン 雌
レッグスパン6cm、体長3cm
Harpactira cafreriana 30.000 橙(オレンジ)と言っていますがどちらかといえば薄朱色(ライトヴァーミリオン)
毛はもさもさになり甲羅は爆発破裂(バースト)模様が入ります。
ハーパクティラ・キャリソガスター
レッグスパン2cm、体長1cm
Harpactira chrysogaster 15.000   

レッグスパン6cm、体長2.8cm
Harpactira curator 売り切れました  動きが早くハーパクティラ属ということで扱いに
慣れていない人へはお勧めできません。
まず世話をする前に大きな衣装ケース等を用意し
その中で作業をして走られても即応できるように
準備をしましょう。早いといってもそこは大土蜘蛛
暫くするとピタッと止まります。
ハーパクティラ・ハミルトニー
レッグスパン1.8cm、体長0.8cm
Harpactira hamiltoni 15.000   
マークスバブーン
レッグスパン2cm、体長0.9cm
Harpactira marksi 売り切れました  

亜成体参考画像
ゴールデンブルーレッグバブーン 
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Harpactira pulchripes 8.000 人気の種類です。ハーパクティラは素早い蜘蛛の多いHarpactirinaeの中でも
動きが鈍く扱いやすい蜘蛛であると思います。噛まれれば相当痛いとは思いますので
扱いは慎重になさってください。因みに私は過去大土蜘蛛に噛まれたことは
一度しかなくその蜘蛛はブラジリアンブラックの1cmに満たない個体でした。
牙も突き通らなかったのですが大量に出荷を抱え小分けにしている最中の出来事でした。
油断大敵ですね。
サウスアフリカンゴールデンバブーン
レッグスパン2cm、体長1cm
Harpactira tigrina 7.000  
トーゴスターバースト
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Heteroscodra macurata 2.000/日本 何時も言っていることですがこ奴蜘蛛飼育初心者が選ぶべき蜘蛛ではありません。
動きが早く(割と大きくなっても)毒も強いのではないかといわれています。
しかし、好きこそものの上手なれといい本当に好きなのであればあえて挑戦するのも
一つの手ではあります。走るといってもそこはオオツチグモ、暫く走ると疲れてきます。
小さな蜘蛛は持久力もありません。準備万端で世話をすればよいたったこれだけ(琴剣風
タンザニアワーフチェスナット
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Heterothele villosella 2.000 凄く長い間”ガボン”ドワーフチェスナットと誤植してました。
ガボンチェスナットバブーン
レッグスパン2.4cm、体長1cm
Heterothele gabonensis 3.500  
トリニダッドオリーブ 
レッグスパン2cm、頭胸部腹部1cm
Neoholothele incei 2.000 neoholotheleという属名に変わっていますがインボイスネームで表記しています。
トリニダッドオリーブ ゴールド
レッグスパン2cm、頭胸部腹部1cm
Neoholothele incei Gold 2.500 neoholotheleという属名に変わっていますがインボイスネームで表記しています。
トリニダッドピンクタランチュラ
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Holothele longipes
(=Holothele sanguiniceps)
2.000 かつてノロテデサンタンデールの地名を冠して流通していた種類です。
スコロペロバテス・セリセウス
レッグスパン0.6cm、体長0.3cm
Scopelobates sericeus
(ex.Holothele sericea)
3.500 名前がまた変わった状態で入荷しました。
インボイスに準拠しています
レッグスパン1cm、体長0.6cm Homoeomma sp. Piura Peru 4.500  
レッグスパン1.8cm、体長0.8cm Homoeomma sp. Blue Peru 5.000  
カメルーンレッドバブーン 
レッグスパン2cm、頭胸部腹部1cm
Hysterocrates gigas 2.000 でかくて泳ぐ蜘蛛はお好きですか?そういう大土蜘蛛です。
リブドツリースパイダー
レッグスパン2cm、体長1cm
Iridopelma hirsutum 3.500  
バイーアパープルレッド
レッグスパン2cm、体長1cm
Iridopelma zorodes 7.000  
ドワーフピンクレッグ
レッグスパン0.5cm、体長0.2cm
Kochiana brunnipes 2.000 「滅茶苦茶小さい」や「これぐらいならイケる」等店舗で御見せする毎
様々な反応が返ってきます。小さな動物ですが人工飼料も食すいい奴です。
ボルネオブラックツリー 
レッグスパン2cm、体長1cm
Phormingochilus arboricola
(ex. Lampropelma nigerrimum arboricola
)
3.000
サンギヘアイランドブラックツリー
レッグスパン2cm、体長1cm
Lampropelma nigerrimum  3.000 コモンネーム再改定しました。
おかしいもんはおかしい。
ブラジリアンサーモンピンク
レッグスパン0.8cm、体長0.4cm
Lasiodra paraphybana 1.500  
バイーアスカーレット
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Lasiodora klugi 2.000 Lasiodoraの基準種みんな大好きklugi先生です。
先生は英吉利から赴任してきました。
ペルヴィアンオレンジストライプ
レッグスパン2.2cm、体長1.2cm
Lasiodorides striatus  売り切れました  
リログナタス・クロタルス
レッグスパン1.2cm、体長0.6cm
Lyrognathus crotalus 6.000   

亜成体参考画像
お腹後ろの毛並みがマスチフみたいです。
リログナタス・ギアニスポサトイ
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Lyrognathus giannisposatoi 6.000  スマトラ島で2012年に発見された中型の蜘蛛です。
雌の体長は4.5cmになるとされています。
マレーシアスタウトレッグアースタイガーに似ますがこちらの方がやや大型です。
見つかった場所は近年開発が進んでいる場所らしくご来店になる蝶屋さんに伺ったところ
蝶もいろいろ発見が相次いでいる場所だそうです。
(後に教えていただきましたが場所はかなりずれていた模様です)
結局人が立ち入れない場所であるからいろんな動物が残っているということの証左ですね。
以下資料としてお読みください
http://www.hindawi.com/journals/isrn/2013/590809/
コロンビアジャイアント 
レッグスパン5.5cm、体長2.2cm
Megaphobema robustum 7.500  
エクアドリアンブラウンベルベット
レッグスパン3cm、体長1cm
Megaphobema velvetosoma 売り切れました  
ソコトラアイランドブルーバブーン
レッグスパン1.2cm、体長0.7cm
Monocentropus balfouri 4.500  
ブラジリアンホワイト&レッド 
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Nhandu chromatus  2.000 「動物の価値は値段ではない」わいが常に言っていることですが
これがしっくりくる蜘蛛です。とてもきれいな中型の蜘蛛なので
是非皆さんも育ててみてください。
先の言葉をもっと深めると、どこにでもある普通種を誰もが見たことない
素晴らしい姿に仕上げるのが本当の意味での趣味家ではないでしょうか。
ブラジリアンレッド 波蘭1
レッグスパン1.4cm、体長0.7cm
Nhandu carapoensis 2.000  

ブラジリアンレッド
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Nhandu carapoensis 3.000 レッグスパン7cm、体長3.5cm10000円/♀も
在庫して居ります
ブラジリアンブラック&ホワイト 
レッグスパン1.3cm、体長0.7cm
Nhandu coloratovillosus 1.500 元来Nhanduの新仔はちっこいんですがこの度は少し大きめ。
暫く新仔の影を見ませんでしたが今年は潤沢にあると思います。ふわふわした毛と
パタパタとコミカルな動きで見ていて楽しい蜘蛛です。吾が好きなので贔屓目です。
トリニダッドオリーブ
レッグスパン2cm、体長1cm
Neoholothele incei 2.000   普通色です。おなかの縞々、甲羅の色調変化と
ゴールドタイプと比べてもこの辺りがこの蜘蛛の売りです。

T師撮影
トリニダッドオリーブ ゴールド 
レッグスパン4cm、体長2cm
Neoholothele incei Gold 2.500 金と謳っていますがその実淡い朱赤に見えます
こいつはドイツのマイケルシェラーくんがよく殖やしていたのですが
彼が業界から居なくなって継続して殖やす人が今は居ない蜘蛛です。

成体雌 参考画像
何ともなしエレガントなんですわ

タイゴールデンフリンジ
レッグスパン2cm、体長1cm
Ornithoctonus aureotibialis 売り切れました  
これを見るとどこが落ちついとんねんって思われるかもしれませんがね(笑)
こうやって足を振り上げるんですが暫くすると疲れてかどうでもよくなってか
フニャフニャと腕を下げていき仕舞いに何事もなかったように振る舞います。
飼育している方としてはこうなってくれる方が扱いやすくていいんですよね
色に関してはまだ本気が出ていないのでこの画像を見て嘗めないように。

レッグスパン2cm、体長1cm
Ornithoctonus sp. Malthai  24.000  
オルフネクスsp.カキテバル
レッグスパン1.7cm、体長0.5cm
Orphnaecus sp. kakitebal 5.000   
オルフネクスsp.マリンドゥク
レッグスパン0.8cm、体長0.4cm
Orphnaecus sp marinduque 3.000  
オルフネクス・ディクロマタス
レッグスパン3cm、体長1cm
Orphnaecus dichromatus 売り切れました 手足腹牙漆黒、甲羅は艶消しの朱、使い込んだ漆器の様な味わいです。
甲羅には深くはない峰があり其処には墨を流したような模様が入ります。
この蜘蛛は11年ぐらい前にイギリスの兄ちゃんが持って帰ってきたのを
私が殖やしあちこちに撒いたのですが今はあまり残っていないようです。
こいつはどれぐらいかな。。。ものすごく久しぶりに入ってきました。
オルニソクトニナエsp.ラオス
レッグスパン2.2cm、体長1cm
Ornithoctoninae sp laos 15.000   
オルニソクトニナエsp.ミンダナオオリエンタル
レッグスパン2cm、体長1cm
Ornithoctoninae sp. mindanao oriental    
オルニソクトニナエsp.ベトナムシルバー
レッグスパン2cm、体長1cm
Ornithoctoninae sp.Vietnam, Silver 49.800   
レッグスパン2.3cm、体長1cm Ornithoctoninae sp. NHEN DEP 12.000  

ハプロペルマ・ロブスタム
レッグスパン3.2cm、体長1.5cm
Ornithoctoninae G. sp. "Haplopelma robustum" 売り切れました  
メホンソンバンブーツリースパイダー
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Ornithoctoninae sp. Mae Hong Son 15.000  

サウスミンダナオタイガーツリー
レッグスパン4cm、体長1.5cm
Ornithoctoninae G. sp. "Mindanao" South 売り切れました  
オルニソクトヌス sp. ラオス
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Ornithoctonus sp. laos 売り切れました  

オルフネクス sp. セブ
レッグスパン4cm、体長2cm
Orphnaecus sp. Cebu 売り切れました フィリピンはセブ島より罷り越しました(生まれはポーランドですが)
甲羅は柿色で加齢により色は柔らかく変化していきます。足は黒です。
この蜘蛛の美しさは画像からはなかなかおつたへできません。
体長は4cmが限界でレッグスパンは8cmが最大といった中型の種類です。
オルフネクス sp. ネグロス
レッグスパン4cm、体長2cm
Orphnaecus sp. negros  4.000  
オプフネクスsp.ブルーパナイ
レッグスパン2.5cm、体長1.2cm
Orphnaecus sp. Blue Panay 2.000  オプフネクスsp.ブルー と表現することもありますが
当方インボイスネームに準拠し掲載しております。
オプフネクスsp.ブルー ケソン/ルソン
レッグスパン2.5cm、体長1.2cm
Orphnaecus sp. Blue Quezon/Luzon 2.500  
フィリピンオレンジ
レッグスパン3.3cm、体長1.5cm
Orphnaecus philippinus 売り切れました  7年ぐらい前に輸入した時はセレノコスミア属に入っていましたが
最近このグループにまとめられています。個人的な感想ですが
この蜘蛛のオレンジ色はタランチュラの中でも1番綺麗なのではないかと思います。
マレーシアアースタイガー
レッグスパン3cm、体長1.3cm
Omothymus schioedtei  売り切れました 属名が変更になっています。新仔
シンガポールブルー
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Omothymus violaceopes 売り切れました  
パキストペルマ・ブロメリコラ
レッグスパン2.3cm、体長0.8cm
Pachistopelma bromelicola 18.000 この蜘蛛名前通りブロメリアの葉の隙間に入っている
水槽に植物を入れたい人にはぴったりの蜘蛛です。
隙間に入り込みやすいようにお腹が扁平なのも魅力の一つです。
パキストペルマ・ルフォニグラム
レッグスパン2.8cm、体長1.2cm
Pachistopelma rufonigrum 22.000   
コロンビアのニグリカラーです
レッグスパン3.5cm、体長1cm
Pamphobeteus nigricolor 69.800/♀  

パンフォベテウス・アフィニス・ニグリカラー
レッグスパン4cm、体長1.3cm
Pamphobeteus affinis nigricolor 169.800/♀  無くなったので向こうに残っていればまた入れます。
見てしまってあと一つなのでなりました
パンフォベテウス・アンティノウス ビックブラック ♀
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Pamphobeteus antinous
"Big Black"
売り切れました あほみたいにデカくなる蜘蛛は好きですか?
この蜘蛛もその一つです。公園にいるあれではないので
本当にデカくて真っ黒です。
コロンビアンパープルブルーム
レッグスパン3cm、体長1cm
Pamphobeteus sp. insignis(トーマスビンマン型) 15.000   
ブラジリアンピンクブルーム
(パンフォベテウスsp. プラティオマ)
レッグスパン4cm、体長2cm
Pamphobeteus sp. platyomma 売り切れました タイプ標本がないため種名が確定できない蜘蛛です。
大型になり体長は8cm+にもなります。
ブルーブルーム
レッグスパン3.5cm、体長1.5cm
Pamphobeteus nigricolor 69.800/雌  
パンフォベテウスsp.ゴライアス
レッグスパン2cm、体長1cm
Pamphobeteus sp. goliath 12.000   
パンフォベテウス sp.カスケーダ
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Pamphobeteus sp. cascada 9.800  
パンフォベテウスsp.コナニ
レッグスパン3cm、体長1cm
Pamphobeteus sp. conani 15.000   
パンフォベテウス sp. フラミフェラ
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Pamphobeteus sp. Flammifera  12.000  
パンフォベテウス sp.マグナ
レッグスパンcm、体長cm
Pamphobeteus sp. Magna 11.000   
パンフォベテウスsp.マカラ
レッグスパン3cm、体長1.5cm 
Pamphobeteus sp machala 7.000  
パンフォベテウス sp. ソラリス
レッグスパン3cm、体長1cm
Pamphobeteus sp. solaris 48.000
パンフォベテウス sp. マスカラ
レッグスパン5.5cm、体長2cm
Pamphobeteus sp. mascara 12.000  
キングバブーン
レッグスパン2cm、体長1cm
Pelenobius muticus 3.000  
フロジイラス sp.パラワン 
レッグスパン4.5cm、体長2cm
Phlogiellus sp. Palawan 7.000 青い蜘蛛は好きですか?わいはとってもとっても好きです。
好きな人小物でもいいという人はお買い求めください。 
フロジイラス sp. エラワン 
レッグスパン1.6cm、体長0.8cm
Phlogiellus sp. Erawan 3.000   
レッドアイランドバードイーター
レッグスパン2cm、体長1cm
Phormictopus atrichomatus 4.000  
キューバンブロンズ
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Phormictopus auratus 3.000  

フォルミクトプス・カウタス 現状画像
(キューバンゴールドという名前は適切でないと思います) 
レッグスパン2.3cm、体長1cm

お借りしている成長過程の写真の中で
一番キューバンゴールドの名前に違和感がない画像です。
それでも脚にはその後の成長が見込める色が出ています。
2015年4月撮影恐らく1歳近辺
Phormictopus cautus 15.000
25.000/雌雄判別済み
 
t.roomさんにお借りしている親画像です。これは16年7月2日2歳程度

ツイッターでタランチュラの話題に触れておられる方ならご覧になった方も多いと思いますt.roomさんの繁殖した恐ろしく美麗な種類です。この値段ははっきり申し上げてかなり安いといえます。この機会にぜひお求めください。

t.roomさんにお借りしている親画像です。雌18年5月10日

t.roomさんにお借りしている親画像です。雄18年5月3日
ハイチアンブラウン"PINK”
レッグスパン2cm、体長1cm
Phormictopus cancerides 5.000  
スラウェシブラック
レッグスパン3cm、体長1.2cm
Lampropelma carpenteri
(ex. Phormingochilus carpenteri)
5.000 旧Cyriopagopus sp. Sulawesi Black 
レッグスパン25cmに届く真っ黒のツリースパイダーです。
パッドは広く物を引き寄せる力が非常に強いです。
この手の蜘蛛が好きではない方にもその概念を打ち破る
妖艶な姿を是非観てもらいたいと思います。
フォルミンゴチルス エベレッテイ
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Phormingochilus everetti 売り切れました  
フォルミンゴチルス・ペネルフェウレッティ
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Phormingochilus pennellhewletti 売り切れました
2015年に新種記載されたばかりの蜘蛛です。学名で検索すると
直ぐにご覧になれるこの頁にはお笑い奇譚が載っています。
 http://charismaticplanet.com/new-species-of-spider/
親画像もかなりおかしいので説明するまでもないのですが
この蜘蛛脚が異常に太く同属他種とは一線を画します。
実際子蜘蛛を手にしてみると所謂フィーマーよりもその先の
節の方が太くなっているように見えます。そして何より荒い(笑)
非常に不思議が詰まった蜘蛛です。

レッグスパン10cm内外、
お客さん所有の亜成体参考画像です。
フォルミンゴチルス sp.アカヤ
レッグスパン3.5cm、体長1.5cm
Phormingochilus sp. 売り切れました  
この親の色見てほしくないって人は
ほんまにこの蜘蛛いらないと思います。

フォルミンゴチルス sp.サバブルー
レッグスパン4cm、体長2cm
Phormingochilus sp. 38.000  
フォルミンゴチルス sp. ルフス
レッグスパン2cm、体長1cm
Phormingochilus sp. "rufus" 6.000 数年前から流通している名前の通り赤いフォルミンゴチルスです。
値が張るのでここのリストに載せるのはたぶん今回が初めてです。
サレムオーナメンタル
レッグスパン3cm、体長1.2cm
Poecilotheria formosa 5.000 独逸の新仔です。今年は数が少なく値が張ります。
レッドスレートオーナメンタル
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Poecilotheria rufilata 売り切れました 波蘭産
グーティサファイアオーナメンタル
レッグスパン2.3cm、体長1cm
Poecilotheria metallica 9.800 波蘭産です。

ベンガルフォースポッテドオーナメンタル
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Poecilotheria miranda 売り切れました フォルモサでええやん。って声聞こえてくるようですが
実物は違うんだよなぁ。そうじゃねえんだよお客さん。
あれはあれこれはこれ。

亜成体雌参考画像
インディアンオーナメンタル
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Poecilotheria regalis 売り切れました standardにして至高の蜘蛛です。
マイソールオーナメンタル   
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Poecilotheria striata 2.000  
アイボリーオーナメンタル 高地型 雌
レッグスパン3cm、体長1.4cm
Poecilotheria subfusca 売り切れました  
イエローバックオーナメンタル
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Poecilothera smithi 4.000  
プロスハパロプス・アマゾニクス
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Proshapalopus amazonicus    ここに載せようかどうしようかすごく悩んだのですが
私が欲しくてしょうがなかった蜘蛛です。ものすごく地味です。
ブラジルはマットグロッソに住んでいます。
あほみたいに値が高いのは流通していないからです。

チリヴァイオレット
レッグスパンcm、体長cm
Phrixotrichus sp. Violet 18.000  
プセウドハパロプス sp.ブルー スパイダリング
レッグスパン1.2cm、体長0.8cm
Pseudhapalopus sp. blue 売り切れました 何時も人気のこの種類新仔が入りました
ビューティイエロー/ブルー
レッグスパン0.7cm、体長0.4cm
Pseudhapalopus sp. Columbia 10.000   
プセウドハパロプス・スピヌロパルプス
レッグスパン0.4cm、体長0.2cm
Pseudhapalopus spinulopalpus 4.500  
プセウドハパロプス トリンタータス
レッグスパン5cm、体長2.6cm
Pseudhapalopus trinitatis 29.800   こいつ知ってますか? 頭胸部が緑色のプセウドハパロプスです。
プセウドハパロプス sp クンディナマルカ
レッグスパン1.8cm、体長1cm
Pseudhapalopus sp. Cundinamarca  
マレーシアブルーフィーマー 
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Psednocnemis brachyramosa 売り切れました 体長は5cm程になる中型種ですが、
その体色に大きな特徴があります。
雄は貧相ですが雌は金属光沢のある青色、藍色をしてい、
目を見張るものがります。数はあまり出せません。従って少しだけの出品です。
Gunung Ledang近くで標本が得られていますのでハビタットを見たい方は
検索して頂ければたくさんの生息地画像を見ることができます。
トリニダッドシェブロン
レッグスパン2.3cm、体長1.2cm
Psalmopoeus cambridgei 売り切れました 蜘蛛としてはさほど素早くない本種もオオツチグモという括りでは
はしっこい蜘蛛の代表格です。トリニダッドシェブロン先生に
幼生の扱い方を学びましょう。
サンタイガー 波蘭1
レッグスパン2cm、体長1cm
Psalmopoeus irminia 1.500  
パナマニアンブロンド
Psalmopoeus pulcher 販売停止中 この種類の蜘蛛はしばらく販売を停止します。
私が販売したこの種類の蜘蛛がハイブリッド
である可能性が出てまいりました。
私の取引先の一つが出している画像と
お客様がお持ちのいくつかの個体を
観ての判断ですが既に深刻な迄に
雑種化が進んでいると思います。
殖やしやすい種類である為に
今迄私が手をかけず
検証を怠って居たのも雑種を
流通させてしまった原因です。
お手持ちのパナマニアンブロンドは
一旦飼育するだけに留め
繁殖はなさらない様お願い致します。
通常パナマニアンブロンドは
この様な容姿です。以後この種類の頒布は
野生採集の持ち腹個体がカエルと共に
輸入されるのを待ち、其処から繁殖させる迄
暫くおやすみいたします。
誠に申し訳御座いません。
コスタリカンオレンジマウス
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Psalmopoeus reduncus 3.000  
サジマズブルー
レッグスパン1.6cm、体長0.8cm
Pterinopelma sazmai 売り切れました ちっこいですが人工飼料も食べると思いますよ。
フォートホールバブーン
レッグスパン2cm、体長1cm
Pterinochilus lugardi 2.000  
プテリノチルスsp.タンザニア’アルシャ’
レッグスパン2cm、体長1cm
Pterinochilus sp Tanzanie "Arusha" 5.000  多分BCFと同じだろうと思うんですが見てみたいので取りました。
大人になるとモノトーンの体色と膝に入る線が素晴らしい調和の蜘蛛です。
ウサンバラレッドスターバーストバブーン
取り扱い注意!初心者の飼育には向きません
レッグスパン1cm、頭胸部腹部0.5cm
Pterinochilus murinus "RCF" 2.000 久々に入ってきた本種
綺麗ですよ。但し取り扱いに注意を要しますので
蜘蛛を初めて御飼いになる方へは御推めしません。
どうしても飼いたい方へはアドバイスをしますので
お買い求めの相談時にお申し付けください。
ウサンバラマウンテンバリアント
取り扱い注意!初心者の飼育には向きません
レッグスパン2cm、頭胸部腹部1cm
Pterinochilus murinus Usambara Mountains Variant 2.000  所謂オレンジ色のこの種類が欲しいのならこのタイプをお選びください
イーストアフリカンレッサーバブーン ADF
レッグスパンcm、体長cm
Pterinochilus vorax 59.800   

スキゾペルマ・ビカリナタム
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Schizopelma bicarinatum 13.000  メキシコCBメキシコCB大切なことなので2回書きました
前に入れたことあるかどうか記憶にないのですが
かなりきれいな中型の蜘蛛です。
https://www.inaturalist.org/taxa/262675-Schizopelma-bicarinatum
セリコペルマ・ルブロニテス
レッグスパン4.5cm、体長2cm
Sericopelma rubronitens 6.000 セリコペルマ属の基準種なんですがなかなかに珍しい蜘蛛です。
大変な大型、全身真っ黒でお腹に手赤の長毛が疎らに生える
カニみたいな印象の蜘蛛です。体長8cmは超えるでしょう。

参考画像三歳雌です。
セリコペルマ sp. チークイ
レッグスパン2.6cm、体長1.2cm
Sericopelma sp.chiriqui 売り切れました  
セリコペルマsp.チカ
レッグスパン12cm、体長5cm
Sericopelma sp.Chica 15.000/ペア価格  
セリコペルマ sp.ボケテ
レッグスパン3.5cm、体長1.8cm
Sericopelma sp. boquete 8.000  
セリコペルマ sp. ベラグアス
レッグスパン2.5cm、体長1cm
Sericopelma sp. Veraguas 15.000/ペア価格  
セレノコスミア・アルアナ
レッグスパン1cm、体長0.6cm
Selenocosmia aruana 4.500   
クイーンズランドウィッシュリングスパイダー 新仔
レッグスパン1.6cm、体長0.7cm
Selenocosmia crassipes  売り切れました オーストラリアの大土蜘蛛ですわ。色は黒めっちゃくちゃ荒い。
物凄い久しぶりに入れました私が扱うのは17年ぶりぐらいです。
伊太利1
セレノコスミア・コバリキ 雌
レッグスパン5.8cm、体長3cm
Selenocosmia kovariki 26.000  膝にラインが入り基本茶色い蜘蛛なんですが非常に美しい
セレノコスミアの至宝です。トンネルの中にいるのにこ奴らの
容姿の多様性はイッタイナンナンデショウカネェ
セレノコスミア sp エボニー
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Selenocosmia sp. ebony 4.000   
セレノコスミナエ ジーナス エスピー. ティティワンサ
レッグスパン4cm、体長2cm
Selenocosmiinae genus sp. Titiwangsa  12.000 西マレーシアの蜘蛛で種名及び属名もはっきりしていません。
まるでフィリピンオレンジの様な美しく明るい赤褐色の蜘蛛で
レッグスパン15cm、体長6cm程になります。
 
スティコプラストリスsp.ニカラグア
レッグスパン6.5cm、体長3cm
Stichoplastoris sp. Nicaragua  売り切れました  

レッドフェザーレッグバブーン 
取り扱い注意!初心者の飼育には向きません
レッグスパン2cm、頭胸部腹部1cm
Stromatopelma calceatum 2.000 これ、何気に人気のある蜘蛛なんですが、
哺乳類にも効くであろう毒を持っている事と素早い動きで
とてもじゃありませんが初心者の方へお勧めできません。
私はよく’好きこそものの上手なれ’と皆さんにいっています。
多少難しいといわれる物でも好きであるならばその一念で
経験の差を埋めることができることもあります。
こいつはいろんな動物を飼ってきただけではなく飼いこなしてきた
経験者(猛者)にしかお勧めできません。大土蜘蛛は体重と筋力の
加減から大きな蜘蛛は基本的に動きが鈍くなることが多いのですが
こ奴らのグループは体格と筋力の均衡が素晴らしく大きくなっても
素早く動く種類が多いのです。その代表格がこの蜘蛛です。
ヴァイオレットツリー
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Tapinauchenius cupreus 売り切れました   
オレンジツリー
レッグスパン2cm、体長1cm
Tapinauchenius gigas
(=Pseudoclamoris gigas)
2.000 poecilotheria属の面々が時折素早くて厄介などといわれますが
はっきり言ってやつらは鈍重。こいつらこそ幼体のうちは走り回る蜘蛛です。
ただ、大きな衣装ケース内で作業したり走り回っているときは生暖かく見守り
走り疲れた時に捕まえるなどの工夫でどうにでもなります。
こんなもの軍曹ホールディングスの素早さに比べれば屁のツッパリではないんですよ。
属名が変更されています。
タピナウチニウス sp. カリビアンダイアモンド
レッグスパン2cm、体長1cm
Tapinauchenius sp. Cribean Diamond
(=Tapinauchenius rasti)
 8.000 18年9月Tapinauchenius rastiという名前が付きました。
カリビアンダイアモンドツリー
レッグスパン2cm、体長1cm
Tapinauchenius rasti 5.000   
タピナウチニウス sp コロンビア
レッグスパン2cm、体長1cm
Tapinauchenius sp.Colombia
(=Pseudoclamoris burgessi)
3.500  
メタメタメタリックツリー
レッグスパン2cm、体長0.8cm
Tapinauchenius polybotes

(=旧Tapinauchenius santivincenti)
2.500 独逸1
以前より趣味の世界でTapinauchenius santivincentiの名を冠して
流通していた蜘蛛は2018年にTapinauchenius polybotesという
名前で新種記載されました。つまり今お手元にある
(Tapinauchenius santivincenti)は
Tapinauchenius polybotesという蜘蛛です。
パープルツリー
レッグスパン2.3cm、体長1cm
Tapinauchenius violaceus 売り切れました 昨今青い蜘蛛青い蜘蛛と念仏を唱えながらご来所頂くことが多い我が店ですが
何故この蜘蛛に食指が伸びないのかといつも疑問に感じます。
大きくなりすぎない身体、何時見ても絹天の様な美しい毛並、
そして色は菫色ですよ。早いとか素早いとかそんなのどうでもいいんですよ。

我が見世では初紹介です。
レッグスパン1cm、体長0.7cm
Thrigmopoeus sp. Kali 35.000  今年の新作ですね。甲羅はデバマタ君とそっくりでフィーマーは黒、patellaから
つま先までは赤褐色、腹は前部が脚と同じ赤褐色で後部は金属光沢を帯びた藍色です。
大顎や甲羅の眼丘に鏡面の様な白い三角帯が出ます。フィーマー部分の漆黒と相まって
非常に特徴的です。
カーワーラージバローイングスパイダー
レッグスパン6cm、体長3cm
Thrigmopoeus truculentus 5.500/波蘭  
ペルビアンブルーゼブラ
レッグスパン2.5cm、体長1.3cm
Trixopelma lagunas 5.000 別血統のHomoeomma sp. Blueとして入荷した個体もあります。
フレームランプツリー
レッグスパン2cm、体長1cm
Thrixopelma ockerti 3.500  

ゴライアスバードイーター
レッグスパン16cm、体長7cm
Theraphosa blondi 60.000/雌   
ピンクフットゴライアスバードイーター
レッグスパン3.4cm、体長1.3cm
Theraphosa apophysis 40.000 
テラプシダエsp.ボヤカ
レッグスパン0.4cm、体長0.2cm
Theraphosidae sp. boyaca  4.500  
テラホシナエsp.クスコ
レッグスパン1cm、体長0.5cm
Theraphosidae sp cuzco 7.000   
テラホシナエsp.パナマ 亜成体雌雄
レッグスパン0.9cm、体長0.5cm
Theraphosidae sp panama 売り切れました 滅茶苦茶綺麗な蜘蛛です。初めてこれを知ったときは
仕事を忘れ暫く見とれてしまいました。
例によって大きくはない蜘蛛ですがこれが大きいと逆に興ざめします。
小さな物を小いままその他の大きな蜘蛛に見立てて愛でるのは
侘びの精神ですが、これだけ派手だと寂はないですね
テラホシナエsp.ソルデルマヨ
レッグスパン2cm、体長1cm
Theraphosidae sp Sol Del Mayo 25.000   

キャンディショップスパイダー
レッグスパン0.7cm、体長0.4cm
Typhochlaena seladonia 50.000/日本

飼育ケース上部です。ケース越しにも何となく巣が見えてます。

蓋を開けるとこんなんになります。丸裸やんけ!!

蓋は蓋についてます。間抜けです。
ヴィタリウス・ウァケッティ
レッグスパン1.6cm、体長0.8cm
Vitalius wacketi 15.000   
アマゾンブルーブルーム
レッグスパン3cm、体長1.5cm
Xenesthis intermedia 25.000  
ゼネスティスsp.ブルー
レッグスパン3cm、体長1cm
Xenesthis sp Blue 売り切れました  
ゼネスティス sp ブライト
レッグスパン3cm、体長1cm
Xenesthis sp. bright 38.000   
ゼネスティス sp. テネブリス
レッグスパン3cm、体長1.3cm
Xenesthis sp. tenebris 売り切れました モンストロサかもというてきましたがどうですかね。これ
今年モンストロサとして大出血しながら輸入した蜘蛛とは
別業者からとっています。
サファイアピンクトゥ
レッグスパン2cm、体長1cm
Ybyrapora diversipes 6.500  
CRAB SCIENTIFIC NAME PRICE (JPY) COMMENT
OTHER INSECTS SCIENTIFIC NAME PRICE(JPY) COMMENT
WHIP TAILL SCORPION SCIENTIFIC NAME PRICE(JPY) COMMENT
SCORPIONS SCIENTIFIC NAME PRICE(JPY) COMMENT
TAILLESS WHIP SCORPION SCIENTIFIC NAME PRICE (JPY) COMMENT
MILLIPEDE SCIENTIFIC NAME COMMENT